主要設備 CAD課

お客様のニーズに、スタート前から応えるということ。

CAD課ではお客様からいただい図面を元にCADデータを作成。当社の設備に適応させた板金展開を作成しながら、随時、図面の不備などやさまざな提案をしています。2019年より導入した「MACSheet SEG5」では、お客様の3Dデータから「より的確に、よりスピーディーに」板金用データを作成することが可能になりました。さまざな3Dデータに対応することで次世代の板金を目指していきます。

CAD課設備

CADMAC specA 1機
CADmac specB 3機
MACSheet SEG5 2機

​Cannon A1サイズプリンター iPF670